ジルコニア(人工ダイヤモンド)を用いた審美治療

川崎市中原区 JR横須賀線武蔵小杉駅 目の前

関原デンタルクリニックの関原です。
先日、ジルコニアと言う人工ダイヤモンドを用いた
オールセラミックス治療を行いました。
メタルフリー治療により、金属アレルギーの心配が無く
歯茎との境目の黒ずみも解消されました。
★術前
_2010.11.18_L010.jpg
左右の前歯に段差が出来、歯茎との境目に金属による黒ずみがあります。
左上前から4番目の歯には白い冠が被っていますが、歯茎との境に虫歯があります。
★術後
2010.12.21_L013.jpg
左右の前歯のバランスが良くなり歯茎との境目に黒いラインも見られません。
左上の歯は4番目と5番目を治療しました。
自然で明るい口元を取り戻す事が出来、患者さんも非常に喜んでおられました。
当初の予定ではこれで終了だったのですが、術後の写真を見た患者さんから
『右上と下の左右の金属冠も綺麗にしたい』
とのお言葉が。
さらに若々しくなった口元は後日報告させて頂きます。

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:   カテゴリ:審美治療