ママ必見シリーズ

ど〜も衛生士のアンジェリーナジョリーです♡

↑本当にすいません…奥ちゃんです♡
(ふざけ過ぎました…)

今日は小さいお子さんいらっしゃるママ必見
「フッ素入り歯磨き粉」の使用量、使い方のお話をしようと思います♡

フッ素入り歯磨きって言われてもどの位使ったら効果があるのか?とかって意外と知られてないですよね〜꒰  *‾ʖ̫‾ ꒱
そんな疑問を奥ちゃん解決〜♡

出来るかしら?するんです!꒰  *‾ʖ̫‾ ꒱

まずは選び方

乳幼児〜5歳位までのお子様には500ppmF以上配合されているものが良いかと思います。

6歳以上のお子様は900ppmF〜1000ppmF配合されているものが良いかと思います。

IMG_7878.JPG

↑ココを見て選んでね♡(黄色線のとこ)

そしてどの位の量付けたら良いのかは〜
こちらを参考に〜

IMG_7874.JPG

ただしフッ素ってお口の中に長くとどまることで効果を発揮するんですね!
歯磨き粉は研磨剤、発泡剤も配合されてるのでお水でゆすがなくてはなりません。

なので当クリニックでおすすめしているのは〜
ダブルフッ素法✨✨

↑フッ素入り歯磨き粉で歯磨きをした後に

IMG_7880.JPG

↑こちらのジェルを塗る
もしくは以前におすすめした
↓こちら

IMG_7675.JPG

で、ブクブクうがいをする!

そしてどちらも塗ったり、うがいした後30分位のうがい、飲食をさけて頂く事で効果を発揮します♡
おすすめなのは夜寝る前に行う事です!

この位のフッ素量なら飲み込んでしまっても問題ないですが、気になるようでしたら溜まった唾液を吐き出してもらってokです。
吐き出すのが難しい年齢のお子様は唾液に溶けた歯磨き剤をガーゼで拭き取ってあげて下さい♡

フッ素を使って愛する我が子の大切な歯をむし歯になりにくい強い歯に育ててあげましょう〜(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)੭✧

はい。ここで問題〜!!
うちの息子が描いたこの絵誰の似顔絵でしょ〜う?
ヒント みんながよく知るアニメに出てくるよ♡

IMG_7870.JPG

※答えはママ必見シリーズ②にて〜

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:   カテゴリ:スタッフブログ, 予防歯科, 小児歯科