乳歯part2

こんばんは〜衛生士の奥ちゃんです♡

またまた私事ではありますが、我が息子2本目の乳歯を本日抜歯致しました♡

かな〜りグラグラしていて舌側から永久歯が顔を出している状態でした。 

そのまま放置して自然に抜けるのを待ってもよかったのですが、息子はもう早く抜いちゃいたかったようで…(笑)急遽抜く事になりました。

 ↑この状態でも自然に抜ける場合もあれば、抜歯が必要な場合もあります。

こういったお問い合わせは結構多いのですが、気になったらご来院下さい♡

あと、歯並びの問題

永久歯は乳歯を避けて生えてくるので↑のような生え方をする事もあります。しかし、徐々に舌に押されて前に出てくる事は充分考えられますので、この時点では何も心配はないと思います。(あくまでこのようなケースの場合)

あんまり気になるようでしたら矯正科への受診をおすすめ致します。
ちなみにうちの息子…麻酔する事にかなり抵抗した為、無麻酔での抜歯をしました。

小児歯科の場合、院長も奥ちゃんも麻酔をしてる事にも気ずかれない位いつもなら上手くやれるのに…息子となると上手い事いかず反省をしました(笑)

が、息子抜歯に関しては痛がる様子もなく無事終わりました♡
 最後に中々見る事のない、乳歯列、永久歯スタンバイ中のレントゲンを撮ってみました。

乳歯の下のほうに永久歯の芽(歯胚)がスタンバっていますね♡

歯がいっぱいでなんだか怖いような?不思議な?画像に見えるかもしれませんが、奥ちゃんには「きゃ〜かわゆい〜」としか思えません(笑)職業病でしょうか?(笑) 

今回もしっかり枕の下に抜けた歯をしまい込んだ息子(笑)

前回の乳歯が抜けた時に息子が言っていた「丸くて穴の開いたやつ」?(タイトル乳歯ブログ参照)

奥ちゃんの周りの方々から奥ちゃんが用意した乳歯BOXがまさにそれでは??と助言をいただき今回、自信満々にアレを枕の下に仕込みました(笑)
今回も母ちゃん妖精がしっかり保存です♡
朝起きた時の息子のリアクションが楽しみでなりません〜꒰*´艸`*꒱クックックックッ

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:   カテゴリ:小児歯科