カテゴリ: 症例集

ジェットポリッシュ②

こんにちは〜衛生士の奥ちゃんです♡
いよいよ今年も残す所3日…
関原デンタルでは明日の午前まで診療、午後は大掃除をし、お休みに入らせていただきます!

年始は1/7から診療させていただきます♡

よろしくお願いします〜∩^ω^∩

さてさて、本題に…(。>∀<。)

本日もジェットポリッシュのお話
数ヶ月前に初診でいらした患者様…
クリーニングは初めてという事で、歯石は歯肉縁下にまで付着し、その上からヤニの着色が付いてしまっているため歯の裏側はとくに真っ黒でした。
回数をかけて歯石を取り、最後に着色の除去でジェットポリッシュを施術させていただきました。

着色がなくなり現れた本来の歯はホワイトニングでもしたのかな?と思う程、明るくキレイになりました(^^)

   
 

施術後、何度も鏡を見ている患者様…
喜んでいただけて何よりです꒰*´∀`*꒱

今回も最後にトリートメントをさせていただきましたが、どの位のペースで歯石、着色が着いてきてしまうかこちらで把握させていただくため一カ月後に検診の予約を取らせていただきました。

健康でキレイなお口元をずっとキープしていけるように今後ともお手伝いさせて下さい∩^ω^∩

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:ホワイトニング, 予防歯科, 審美治療, 未分類

welcome

おはようございます♡

ドタバタな毎日ですっかり結婚記念日さえもスルーしてしまった…
ど〜も衛生士の奥ちゃんです♡
↑夫婦共に忘れてしまっていたため「んじゃ、またの機会に祝いましょ〜」とまさかの結婚記念日延期です(笑)

先日、院長が参加した歯周病セミナーで知り合った同じ武蔵小杉で勤務医として働くDr四方様が本日関原デンタルに医院見学にいらっしゃいました。

とっても勉強家で意識が高く、見学されている私たちも身が引き締まりました。

  

先日息子が学校の図書室で借りてきた本 

 
漫画になっているので子供にも分かりやすく面白いです。

この本1ページ1ページに豆知識が乗っているんですが、中々興味深いものばかりです。

ここで問題〜
全世界で最も患者が多い病気はなんでしょう?

な、なんと歯周病なのです꒰꒪д꒪|||꒱byギネスブック

そう!歯周病って末期の状態になるまで自覚症状がない事が多く定期的な歯医者さんでのクリーニングと正しいホームケアが出来ていなければ防ぐ事の出来ない病気なのです‼︎

20歳以上の歯周病の罹患率は80%〜とも言われています。

末期には歯が抜けてしまう怖〜い病気ではありますが、予防方法はあります♡

当院院長、さらなる歯周病予防の向上のため受けているセミナーですが同じ地域に同じ思いで働いているDrがいることはとてもいい刺激になり、これからも良いライバルとして切磋琢磨していけそうです♡

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 予防歯科, 未分類

縁上歯石

こんばんは〜衛生士の奥ちゃんです♡

 

明日から関原デンタル、お盆休みを頂きます。

皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

 

さてさて、昨日奥ちゃんの担当患者様

定期検診での事です。

6ヶ月毎に検診にいらして頂いていて、どうしても下の前歯裏に歯石が付きやすく、悩んでおられました。
そこ以外のプラークコントロールはバッチリなのですが…
 

 

色々お話しを伺ってみると歯間ブラシの使用がまだ上手く出来ていないとの事でした。

 

 

という訳で歯石除去をし、歯間ブラシの指導を徹底的にさせて頂きました。

 

歯石を除去した後、歯と歯の間に隙間が現れたのは写真を見てもお分かりの通り♡

 image

この隙間に歯間ブラシを歯に沿わせて磨いて頂くようお話しさせて頂きました。
患者様にもご理解頂き、がんばります!と心強いお言葉を頂けたので、数ヶ月後の定期検診が今から楽しみです。

歯医者さんって世間一般ではあまり行きたくない所〜なんて言われていますが、定期的に検診する事で初期虫歯の発見、痛みのないクリーニングで歯周病の予防ができる!そして一生涯ご自分の歯で健康的な生活を送れるのです♡

こんな素敵な事ってないですよね♡

はぁ〜それにしても毎日暑いですね〜☼꒰๑˟▵˟๑꒱

我が家では出来るだけ外に出たくない奥ちゃんvs体力を持て余している怪獣たち…

先日折り紙大会を開催しました。
奥ちゃん渾身の作品がこちら〜image

カブトムシ〜〜〜(*≧艸≦)
我ながらがんばった‼️と満足していた矢先…娘怪獣に跡形もなく消されました(T ^ T)(T ^ T)(T ^ T)

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 予防歯科, 未分類, 雑記

ジェットポリッシュ

こんにちは〜最近は月曜、木曜働いている衛生士の奥ちゃんです。

 

昨日、定期検診で着色が気になられてる患者様がご来院されました。

前回のクリーニングは6ヶ月前にされた患者様です。

 

前回も着色が気になるとの事で、ジェットポリッシュを施術させて頂きました。

★ジェットポリッシュとは超微細なパウダーと水、エアーを同時に噴射し、着色汚れを落とす器械です。

 

ジェットポリッシュだけでは、歯の表面は滑沢にならないのでジェットポリッシュ後に当クリニックではPMTCかトリートメントを行う事をおすすめしています。

 

 

昨日の患者様は、前回ジェットポリッシュ+トリートメントを施術していて今回拝見させて頂きました所、着色量が減っていて薄くなってきている事から今回も前回と同じ施術を行わせて頂きました。

 

image

 

1番上の写真が6ヶ月前

2番3番目が今回の術前術後です。

ジェットポリッシュ後にトリートメントをする事により 歯面が滑沢なり着色が付きづらい状態になります。

 

着色を落とす事で明るい口元になります。

着色が気になっている〜という方、当クリニックのジェットポリッシュ+トリートメントおすすめですよ♡

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, ホワイトニング, 予防歯科, 審美治療, 未分類

乳歯part2

こんばんは〜衛生士の奥ちゃんです♡

またまた私事ではありますが、我が息子2本目の乳歯を本日抜歯致しました♡

かな〜りグラグラしていて舌側から永久歯が顔を出している状態でした。 

そのまま放置して自然に抜けるのを待ってもよかったのですが、息子はもう早く抜いちゃいたかったようで…(笑)急遽抜く事になりました。

 ↑この状態でも自然に抜ける場合もあれば、抜歯が必要な場合もあります。

こういったお問い合わせは結構多いのですが、気になったらご来院下さい♡

あと、歯並びの問題

永久歯は乳歯を避けて生えてくるので↑のような生え方をする事もあります。しかし、徐々に舌に押されて前に出てくる事は充分考えられますので、この時点では何も心配はないと思います。(あくまでこのようなケースの場合)

あんまり気になるようでしたら矯正科への受診をおすすめ致します。
ちなみにうちの息子…麻酔する事にかなり抵抗した為、無麻酔での抜歯をしました。

小児歯科の場合、院長も奥ちゃんも麻酔をしてる事にも気ずかれない位いつもなら上手くやれるのに…息子となると上手い事いかず反省をしました(笑)

が、息子抜歯に関しては痛がる様子もなく無事終わりました♡
 最後に中々見る事のない、乳歯列、永久歯スタンバイ中のレントゲンを撮ってみました。

乳歯の下のほうに永久歯の芽(歯胚)がスタンバっていますね♡

歯がいっぱいでなんだか怖いような?不思議な?画像に見えるかもしれませんが、奥ちゃんには「きゃ〜かわゆい〜」としか思えません(笑)職業病でしょうか?(笑) 

今回もしっかり枕の下に抜けた歯をしまい込んだ息子(笑)

前回の乳歯が抜けた時に息子が言っていた「丸くて穴の開いたやつ」?(タイトル乳歯ブログ参照)

奥ちゃんの周りの方々から奥ちゃんが用意した乳歯BOXがまさにそれでは??と助言をいただき今回、自信満々にアレを枕の下に仕込みました(笑)
今回も母ちゃん妖精がしっかり保存です♡
朝起きた時の息子のリアクションが楽しみでなりません〜꒰*´艸`*꒱クックックックッ

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:小児歯科

クリーニング

こんにちは〜衛生士の奥ちゃんです。
今日は奥ちゃんの本業をチョコっとご紹介しちゃいます♡

歯科衛生士のお仕事には大きく分けて

歯科診療の補助

歯科予防処置

歯科保健指導

などなどがあります。

今日ご紹介するのは、歯科予防処置、保健指導についてです♡
本日ご来院された患者様

お久しぶりのクリーニングとあって歯と歯の間を埋めてしまう程の歯石付着と着色がありました。

  
この歯石、着色を

  
↑この様な器具を使って綺麗にしていきます。

歯と歯の間を埋めていた歯石が無くなる事で随分舌触りも変わってくると思います。

  
この状態をキープして頂くため歯ブラシの仕方や補助用品の使い方をご指導させて頂くのです。
この様にビフォーアフターのお写真を撮らせて頂き患者様にお見せするのですが、特に歯の内側なんかは中々ご自分で見る機会もないので皆さんビックリされます꒰*´∀`*꒱

ホームケアだけではここまで出来ないプロフェッショナルなクリーニングをさせて頂くのが奥ちゃんたち衛生士のお仕事なんです♡
患者様の「ツルツルになった〜」「気持ち良かったです〜」のお言葉が衛生士にとっての幸せです♡
虫歯になったから歯医者へ行くのは当たり前ですが、虫歯じゃなくても歯のクリーニングに歯医者へ行く定期健診でピカピカツルツルの歯をキープしましょう୧꒰๑͒•͈ꇵ͒•͈๑͒꒱୨ᵎᵎ✧

関原デンタル、奥ちゃんを含め5人の衛生士が在籍しております。

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 予防歯科

歯の一生

こんにちは衛生士の奥ちゃんです♡

突然ですが、あなたはこの現実どぅ思いますか?

虫歯…

虫歯になると歯を削り詰めものをします。

詰めものをした所のお手入れが悪いと詰めものの境目から虫歯になります。
また削ります…今度は神経を抜いたり、歯にかぶせものをします。
手入れが悪いと境目からまた虫歯になります。
手入れが悪いと繰り返される悪循環…

歯周病…

健康な歯茎にプラークが付くと…歯茎が腫れます。そのままにしておくと…プラークが石灰化して歯石に変わります。
歯石をずっと放置して置くと…歯を支える骨が溶け歯が抜けてしまいます…

  
あなたは生涯、ご自分の歯で過ごしたいと思いませんか?

歯を守るためには様々な方法があります。
正しいホームケア、定期検診(プロフェッショナルケア)をご存じですか?
まだよく知らないなぁ〜と思われる方!

ぜひ一度ご来院ください♡♡♡
  

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 予防歯科, 未分類

審美回復

こんばんは♡お久しぶりの奥ちゃんです!
꒰*´∀`*꒱

娘が俗に言う”魔の2歳児”なお年頃になり奥ちゃん毎日ヒィ〜ヒィ〜です(´Д` )

“魔の2歳児”説、育児本なんかを読んでみるとこの時期は子供が自立しようと奮闘している成長の証しで喜ばしい事…らしいですが…
そんな風には考える余裕もなくバタバタと1日が終わり”寝顔だけは天使”に癒され、また明日がんばろう!と誓う日々…(笑)

がんばれ!自分!!

なんてUPしてる横で”寝顔だけは天使”はスヤスヤなんですけどね〜꒰  *‾ʖ̫‾ ꒱

さてさて本題〜!!

今日は”前歯離開症例の審美回復”を紹介しますね♡

離開というのは元々歯と歯の間に隙間がある状態の事です。

こちらの患者様は

Before

(null)

左上の↓部が離開していらっしゃいました。

虫歯などにはなっていない事から患者様と相談した結果、削らずに白い詰めもの(コンポジットレジン)をするという選択になりました。
ただ被せものとは違い、削らずに詰めるとなると詰めた部分は強い圧により外れやすいというデメリットを理解して頂いた上での審美回復になります。

after

(null)

いかがでしょう?
どこに白い詰めものをしたの?な状態まで回復出来たのではないでしょうか?

よ〜く見なければ他人にはわからない小さな隙間ですが、ご本人にはモノがつまりやすかったり、審美的な事だったりと口元の自信に繋がる事であったりします。

治療後の患者様の素敵な笑顔が私達スタッフの喜びでもあります♡

気になることは是非ご相談下さい♡

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 審美治療

小児歯科

お久しぶりです。衛生士の奥ちゃんです♡

皆様

merry Christmas

皆さんのもとにサンタクロースさんは来てくれましたか?

我が家の息子くんの所にもサンタさんは来てくれました♡

が、しかし乱暴に遊び過ぎて早くも故障…(´Д` )

今朝早くから母ちゃん「サンタさん一生懸命働いてもって来てくれたのに〜もう〜ど〜するのよ〜(๑≖ˇдˇ≖๑)」

夢と現実が混同してしまった説教…

極め付けに「サンタさん帰って来たら直してもらいなさい!」

息子…「はい……シュン……………え?」

ん?サンタさん帰って来るの?
(´Д` )

奥ちゃんも息子もワケ分からなくなった所で奥ちゃんお仕事へ〜

さてさて〜本日は関原デンタルでの小児歯科の様子をレポしてみようかと思います♡

本日来院してくれたのは、
Sちゃん♡3ヶ月に一回検診に来院してくれてます♡

IMG_8365-0.JPG

短い期間で検診に来てもらうことで小さなお口の中の変化にも気がつけ、良い状態をキープ出来る♡
そして小児の場合、歯医者さんへ行く事の慣れ、習慣づけがなによりのメリットになります。

(検診の間隔については人それぞれ違いますので治療後に相談しましょう)

一度ご来院して下さればお子様のハートがっちりキャッチしちゃう自信あります‼️

診療中はこちらのタブレットでハートを掴み

IMG_8368.JPG

IMG_8378.JPG

優しく面白い衛生士がお口の中をキレイにしてくれます♡

IMG_8367.JPG

最後に先生の虫歯チェック♡

上手にがんばったお友達には

IMG_8379-0.JPG
ささやかなプレゼントが…あるかも?꒰*´∀`*꒱

こんな感じなので関原デンタルに来る子供たち…来院を楽しみにしてくれています♡

親御さんから「うちの子、歯医者さんに行きたがっちゃって〜今日歯医者さんの日だよ〜なんていうと、イェ〜イって…」

↑こんな風に言って頂けるなんて衛生士冥利につきます♡(*>ω<*)♡ それから、ママさん自分の治療に子供連れて行って大丈夫ですか?とよくお問い合わせ頂きます。 そのお気持ちすごくわかります。 子供が騒いじゃったら… 他の方に迷惑かかるんでは… 治療にならないかも… とママさんは不安になりますよね? でもお任せ下さい! 関原デンタル、私を含め子育て経験者、ベビーシッター、幼稚園教諭資格所有者と様々なプロたちが在籍しております。 手の空いてるスタッフがお子さんと遊ぶ事もできますし、診療室へのベビーカー乗り入れOKです! 本日もママの付き添いベビーちゃん IMG_8372.JPG

IMG_8366.JPG

こんな風にイイ子に待っていてくれました♡

不安に思う事があれば何でも1度ご相談下さい。

ママの健康あっての子育てですものね♡

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 小児歯科

ママ必見シリーズ②

最近ブログの更新か楽しくなってきてネタ探しに奔走している衛生士の奥ちゃんです♡

当クリニック、マタニティー期から産後のママさんも多くご来院されるのでそんな方々から寄せられる質問ナンバー1を奥ちゃんが解決しちゃいたいと思います♡

栄えあるナンバー1は…

ジャカジャカジャカ…

ジャン

( ຶཽ ˙̫̮ ຶཽ )「いつからちゃんとハミガキしたら良いのですか?」

というご質問〜

生え始める頃ってまだ母乳や、ミルクしか飲まないし虫歯にはならないでしょ?って思われてる方が多いみたい…
でも、油断してたらなりません!

ハミガキの開始時期!
ずばり!

下の前歯が生えてきたら!

始めて下さ〜い٩(๑❛ʚ❛๑)۶

始めるといってもまずは「慣らし」です♡

赤ちゃんのお口の中を覗いたり、お口の中に指を入れてみたり、触ってみたり、口慣らしを始めるのです♡

この頃の赤ちゃんは何を触るのもまずお口に入れますよね。
赤ちゃんのお口は敏感なセンサーなのです。
だからお口に触られるのに慣れ、安心することで歯ブラシをお口に入れる準備をするんです。

最初に生える下の前歯は、唾液腺の近くにありいつも唾液に浸されてることで幸い虫歯になりにくい場所です。
その時期だからこそ準備段階なのです!

いきなり磨き始めるなんてダメよ〜ダメダメ♡

そして、本格的に仕上げ磨きを始めるのは
上の前歯が生えてきたら!です。

下と違いココはおっぱいや哺乳瓶がちょうど当たり、虫歯になりやすい場所です。
赤ちゃんの機嫌のいい時間帯を選び遊び感覚で始めましょう♡

また赤ちゃん本人専用の歯ブラシと、ママ専用の仕上げブラシを使い分けると良いと思います。
赤ちゃんはカジカジするのが楽しいですからすぐ毛先が開いてしまいます꒰*´∀`*꒱

ただし赤ちゃんが歯ブラシを持っている時は片時も離れないで下さいね♡

はじめてのハミガキ。嫌がられないコツは上唇小帯に歯ブラシを当てない事です!

上唇小帯とはこちら↓

IMG_7908.JPG
黄色の↑の所です♡
(娘にこの写真撮らせてもらうの大変だったぜぃ(笑))

赤ちゃんの上唇小帯は歯の近くにあり大きいので歯ブラシを引っ掻きやすいんです。
大人でもココが傷つくとすんごい痛いじゃないですか?
上唇小帯を避けて指で唇をよけて磨いてあげて下さい!

それからよく「ガーゼで歯を拭く」なんて耳にしますが、それNGですから〜(´Д` )

ガーゼで拭くとエナメル質の表面にある微細な凸凹や歯の間に汚れを押し込みやすいですからね。

可愛い可愛い生まれたての歯を大切に〜♡

おまたせしました♡
前回の

IMG_7871.JPG
の答え♡

正解は〜♡

ドラえもんのスネ夫でした〜〜〜(*ノε` )σ

え?難し過ぎた?

はい。失礼しました〜♡

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 小児歯科, 未分類