初診の流れ

1.問診票の記入

患者様にご来院いただきましたら、保険証をお預かりし、患者様の状態を明確に把握させていただくために問診票を記入して頂きます。 患者様に記入していただく時間がございますので10分前にはいらしてください。

診療時間をお急ぎの方は、お電話にてご予約を頂いた後、下記問診表をご記入頂き、ファックス・E-mailにてご送付ください。受付での、問診表記入などのお時間を短縮し、余裕をもって時間内に診療を終了する事ができます。

大人用

子供用(小学生までのお子様)

スマイルチェック

2.問診

患者様を診療室へご案内し詳しく問診させていただきます。現在抱えていらっしゃるお悩み、ご要望以外に、今までの歯科治療への不安や不満等どの様なことでも女性スタッフがやさしく丁寧にお聴きいたします。

3.検査

より具体的に症状を把握する為、ドクターが全体の状況と歯肉の状態等の検査を行います。

実際に目に見える範囲での状態がわかります。

4.レントゲン撮影

目では見えない歯と歯の間や、詰め物の下、または顎の骨の状態、病巣の有無を確認する為、別室でレントゲン撮影を行います。

5.お口の中の写真撮影、型取り

患者様の目線からは確認しづらい虫歯の状況や、歯並び、噛み合わせの確認のためにお口の中の写真を直接撮らせていただきます。
必要に応じて歯の型取りも併せて行います。

6.診断書発行、カウンセリング

レントゲン、お口の中の写真、型取りした模型等を使い当院オリジナルのお口の中の診断書を発行いたします。それをもとに患者様と共に今後の治療計画を立てていきます。

7.治療開始

患者様に治療についてご納得していただけましたら治療が始まります。
1番痛むところや1番虫歯が進行しているところから治療が始まります。
必要であれば、歯科衛生士による歯石取りやクリーニングも致します。

8.治療終了後 メインテナンスへ

全ての治療が終了した患者様には定期的なメインテナンスをオススメしています。

これにより、常にお口の状態をご自身で把握でき、虫歯の早期発見や健康な口腔状態の維持が可能です。
クリーニングだけでもお気軽にご来院ください。

 

※初回来院時には一番のお困り事の解決を最優先し、全ての検査を行えないこともございますのでご了承ください。