歯周病と脳梗塞・心筋梗塞の関わり

みなさんこんにちは!
関原デンタルクリニックです!

 
脳梗塞心筋梗塞の原因となる動脈硬化。

 

この血管の異常が歯周病菌の影響で起こり得ると考えられています。

 
まず進行した歯周病が血管を詰まらせてしまう流れを説明します!

 

 

①炎症を起こした歯ぐきから入り込んだ多数の歯周病菌が血流に乗って体を巡ります

 

②歯周病菌達が血管内壁に入り込みます

 
③すると、「細菌が集まっている!大変だ(-_-;)」

とマクロファージなどの白血球がやってきて、歯周病原菌を食べます。

食べた後は死骸となってその場に残ります。

 

④これが粥状になって、動脈硬化を起こして血液の流れを阻害する、さらには破けて血流により運ばれ血栓となる

5AB89F26-E030-45AB-B50E-17EC174182DE

これが脳の血管で起きてれば脳梗塞
心臓の弁で起これば心筋梗塞となります。

 

なので歯周病を事前に予防しておくことがとても大切なのです。
是非一度歯医者さんにご来院ください!

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ