予防歯科(クリーニング)

予防歯科

虫歯や歯周病は、細菌が感染して起こる病気です。
それぞれのメカニズムを理解して定期的にケアを行う事が大事です。

予防処置をしっかり受けて、大切なご自分の歯を虫歯や歯周病から守りましょう。
当医院では専任の歯科衛生士による、口腔全体の予防プログラムを用いております。
治療後のホームケアや、定期健診が非常に重要です。

むし歯や歯周病予防の為にブラッシング指導、クリーニング、 フッ素コーティングなど患者様個人に合った、予防プログラムを提案させていただきます。
毎日の歯磨きをしていても、知らないうちに汚れはたまってしまいます。
むし歯や歯周病のない健康な美しい歯でいる為に、歯科医師、歯科衛生士によるPMTCをおすすめします。

PMTCとは

P〔professional〕 M〔mechanical〕 T〔tooth〕 C〔cleaningt〕 の略語のことです。
日々のブラッシングで取れない汚れを、専門的な技術と専用ツールを用い、完璧に除去いたします。

PMTCの効果

・歯肉炎、歯周病、口臭の予防
・むし歯の予防
・着色しづらい歯への改善

歯の表面から歯と歯肉の境の溝の中〔1~3mmまで〕のプラークを全て、除去することができ、つるつるに磨かれた歯面はプラークや着色がつきにくくなります。つまりPMTCとは、お口の健康維持の為の環境作りとさらに、美しい状態を維持する事を目的とした処置なのです。

PMTCの手順

1. 口腔内のチェックと歯垢、歯石を除去

はじめに歯と歯肉の状態を検査。染め出し液を使って、磨き残しや歯石がついているかどうかをチェックして、ついていればそれを取り除きます。

2. クリーニング

特別な器具を使って、歯の表面、歯と歯の間、つけ根の部分を一本ずつ丁寧に磨き上げていきます。

3. フッ素塗布

きれいに仕上がった歯にフッ素を塗ります。

ジェット噴流で汚れを除去する「ジェットポリッシュ」

「ジェットポリッシュ」とは、 水と超微細なパウダーをウォータースプレーで吹き付けて、歯の表面の汚れを取り除く歯科処置です。

タバコのヤニや、コーヒー、紅茶、ワインなどによる、しつこい汚れに効果的です。

施術に際して、特にお痛みはありませんが、知覚過敏の方の場合には、刺激を感じる場合があります。

ジェットポリッシュは、エアーとパウダーで汚れを強力に吹き飛ばしますが、歯の表面をきれいに磨くといった性質のものではありません。

歯の表面がつるつるしているほうが、着色汚れの再付着を防ぎやすいため、ジェットポリッシュの後には、PTMCで表面を仕上げることを、おすすめ致します。