アーカイブ: 2020年7月13日

唾液検査🥼

唾液検査って?必要性や検査からわかる

FC9F8343-4D54-4610-A084-0F9113DF0CAE

唾液にはお口の中を潤す作用以外にも、汚れを洗い流したり細菌の増殖を抑えたり、さまざまな作用があります。また唾液はこのような働きをすることでむし歯から歯を守っています。今回はそんな唾液の検査についてご紹介します。

唾液検査とは

2ADD56D9-C41F-4E2B-87BF-B38DB3C0E801

簡単に言うと、むし歯のできやすさやその原因を調べる検査です。むし歯は歯磨き方法や食習慣だけでなく、唾液の量や質などさまざまな要因が組み合わさって起こります。例えば、1日3回歯磨きしていても唾液量が少なくむし歯ができてしまう方もいれば、1日1回しか磨いていないのに唾液の質が良くむし歯がほとんどできない方もいます。唾液そのものの量や質、能力は人によって異なるため、それによるむし歯のなりにくさ・なりやすさも人によって変わってきます。それを調べるのが唾液検査です。

なぜ必要?唾液検査でわかること

9F1FF683-4F4A-4DB4-88D1-0E21D3EF495C

唾液の分泌量
むし歯菌の量
歯を溶かす酸を中和する力 など
むし歯菌の量や唾液の量・質によってむし歯のできやすさは変わってきます。唾液検査を受ければ、その結果を踏まえて自分に合ったケア方法が見つかり、効果的にむし歯を予防することができます。普段歯磨きをしっかり行なっているのにむし歯ができてしまう、子どものむし歯を予防したいという方に特におすすめです。

唾液検査の流れ・費用

カウンセリング
唾液採取
検査結果の説明
唾液検査ではまずカウンセリングを行い、その後唾液を採取して検査を行います。唾液が出るか不安という方でも心配いりません。検査の前にこちらからお渡しするガムのようなものを噛むことで、唾液の分泌を促すからです。
結果が出るのに数日間かかりますが、検査自体は10〜20分ほどで終わります。唾液検査の結果をもとに、1人1人に合ったお口のケア方法や治療方針などを決めていきます。当院では唾液検査を3300円で行なっております。気になる方はお気軽にお尋ねください。

武蔵小杉の歯医者【関原デンタルクリニック】

日付:  ã‚«ãƒ†ã‚´ãƒªï¼šãŠçŸ¥ã‚‰ã›, スタッフブログ